釣り

万全の安全対策をして釣りに行きましょう!

投稿日:2019年12月5日 更新日:

 

釣りをする時に一番重要な安全対策はライフジャケットの着用ですが、実はその他にも必要になる安全の為のアイテムがたくさんあります。是非参考にしてみてください!

 

釣りをする上で気をつけること

過去の経験から書いてみます。

・ボートシーバスでキャスティング時に後方にいた人の頭にルアーが当たってしまいましたが、帽子をかぶっていたので帽子が吹っ飛んでいっただけで済みました。

この時はたまたま帽子をかぶっていたわけではなく、万が一を想定して帽子をかぶっていました。

キャスティング時は周りをよく確認しましょう。

 

・テトラポット上でつい水際までいってしまい濡れた苔で足を滑らし落ちそうになりました。

適切な靴を履いていなかった為ですね。

車の事故と同じで、自分は気をつけていても、後ろから追突されることもあるということです。

周囲にも注意しましょう。

 

釣り場ごとの適切な靴

それではおすすめのフィッシングシューズを紹介しましょう。

ダイワ フィッシングシューズ DS-2301HV

Hyper V sole(ハイパーVソール)と言われるグリップ力に優れる素材で作られ、軽くてテトラポットの形状にぴったりフィットします。現在では最強と言えるでしょう。

 

 

ダイワフェルトスパイクシューズ DS-2611

こちらもテトラポットには強いフェルトスパイクシューズです。

フェルトのグリップ力とスパイクピンでダブルのグリップ力を発揮します。

 

 

釣り場ごとの適切な服装

家を出る前はなんともなくても釣り場に着くと非常に寒かったりすることがあります。

体が冷えてしまうと、とても釣りどころではなくなり、とにかく早く帰りたくなります。

数人での釣行では周りに大変迷惑をかけてしまいますね。

そこで次はおすすめの防寒ウェアをご紹介したいと思います。

シマノ DSアドバンスウォームスーツ カーキサファリカモ RB-025R

フロントと胸ポケットには樹脂コーティング止水ファスナーを採用。

胸ポケットがベストを着ていても出し入れがしやすい場所に配置。

 

 

まとめ

この他にも目を守るためのサングラスや頭を守るためのキャップ、手を保護すためのグローブ、そして夜間の視界を確保するためのヘッドライトなど、安全な釣りをするにはたくさんのアイテムがあるんです。

釣りには多くの危険が付きまといますが、自身の心構え一つで解決できることがほとんどなので、ロッドやリールばかりではなく、釣り場ごとに適した安全な装備を揃えていただきと思います。

 

ナマズ釣りのおすすめタックルはこちら↓↓↓

ナマズ釣りは簡単!おすすめのポイントやタックルをご紹介!

-釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダイワのおすすめスピニングリール・ランク別まとめ!

  ダイワ【Daiwa】のルアーフィッシング用スピニングリールにはたくさんのモデルとラインナップがありますが、あまりにも数が多いため、すべてを把握できません。 そごでランク別のおすすめスピニ …

シーバスの釣り方は簡単!初心者向け釣り講座!

シーバスの釣り方は実は簡単なんです! 今回は陸っぱりのルアーフィッシングで、初心者の方がいち早くシーバスをゲットできるコツや、ポイントの探し方などをまとめてみました!   目次シーバスの釣り …

【シマノスピニングリール】おすすめモデル・ランク別まとめ!

  スピニングリールを選ぶときに、大切な条件がサイズと価格ですよね。 しかしメーカーから販売されているモデルがたくさんありすぎて、分かりづらくないですか? そこで数あるモデルの中からランク別 …

ダイワおすすめベイトリール・ランク別まとめ!

ダイワのベイトリールを淡水専用モデルとソルト対応モデルに分けて、ランク別のおすすめスピニングリールを見やすく分けて書いてみました!   ※価格帯は定価価格ですので実際の価格はこれよりも割り引 …

【シマノベイトリール】バス用おすすめモデル・ランク別まとめ!

  ベイトリールを選ぶときに、大事な条件となるのがサイズと価格です。 そこでシマノのベイトリールの数あるモデルの中からランク別のおすすめのベイトリールを見やすく分けて書いて見ました! ルアー …